いつスタートするか。目標を具体的に決めてみる

30代最後、いま住む街で脱毛サロンをオープンさせたいという夢を持つ

オーナーツル子です。

 

 

まだ、記事も少ないしいつ言えばいいのかとタイミングがわからずにいましたが、私の住む街は日本のだいぶ南にある、鹿児島県

鹿児島市に住んでいます。

 

 

鹿児島は新幹線も通っておりますし、

もちろん飛行機もフェリーも、いろいろありますのよ。

 

 

脱毛サロンもいっぱいある(はず・・・)

 

 

大人になってから、行く機会がなくなりまして(諦めているわけではないけど)、20代前半で一部はオケ毛さよならしましたので、そう、剛毛でもない私は自己処理でいいかなと思っておりましたが、

 

 

が、

 

 

産後から、気になる毛。

 

 

なんだか、ホルモンバランス変わっちゃったかしら?

 

 

40歳を目前にさらに、毛が入らないと思ってきました。

 

 

周囲に聞いて回って

 

 

ね〜毛いる?いらないよね?

 

 

っていうと、いらないっていうから、

じゃ、脱毛サロンしたら、バンバン毛を撲滅するから来てね!というと、

行く行く!!っていうのです。

 

 

動機はまだありますが、

この脱毛サロンへの道。

オープンをいつにするか?!

 

 

年内にスタートできるといいなと思っておりました。

 

 

が、

がです。

 

 

先日九星気学?を学ばれている方と話しておりまして、

ツル子さん、2018年スタートがいい!とおっしゃいました。

 

 

なぬ??

 

 

2017年じゃない?!

 

 

2018年、いつにしようかな。。。

 

 

ということで、もちょい先になりますが、具体的に決めて進めていきますので、また近況報告します。

 

 

間も無く、このブログのヘッダーができますの。

脱毛サロンへの道!まず考えるべきことを考えてみよう

脱毛サロンへの道!まず考えるべきことを考えてみよう

 

f:id:mingomingoapplause:20170715085915j:plain

 

インプットしながらアウトプットも進めること。

これ、大事ね。

 

 

やってみたいな〜

レベルは、大した願望ではなくて、

叶えたいな〜何したら実現できるかな〜

レベルだから、

具体的に何をどう進めていくかを考えてみることにする。

 

 

まず

このブログで頭の中をアウトプットしていく。

これには色々おもいがあって、

思考は現実化すると言われているから、

思っていることや感情、出来事、道のり、役立ちそうなこと

これを継続的に出してみようと思う。

 

このブログがいつか必要な人に届くためには、

データベースである仕組みを育てなければ。

 

お客様に届くための、ブログを書くのも自分との約束だな。

コツコツアップして行こう。

 

 

同時に、書きながら何を考えていくか。

 

 

まずはこの脱毛サロンをしようと思う大事な想いを出すこと。

ビジョンとミッション

 

どんなお客様にきて欲しいかをちゃんと設定すること。

ターゲット・コンセプト・ポジション

 

どこを拠点に展開していくか。

市場 マーケティング

 

どんなメニューを作るか。

商品設計

 

事業計画も大事だな。

どのくらいの利益を出していけるか、

これ考えないとビジネスじゃないね。

 

 

考えることいっぱいだけど、

でも結構ワクワクしている。

 

 

それと、

資金調達。

 

 

私は小さなビジネスを一つすでにやっていて、

それと同時に進めるのが脱毛サロン展開。

 

 

初めて借り入れっていうのもチャレンジすること

になりそうだから、お金のことも勉強しておかなきゃな。

 

 

 

今後 強みだけじゃ広がらない。痛みを解決するビジネスができるかではないか

今後 強みだけじゃ広がらない。痛みを解決するビジネスができるかではないか

 

f:id:mingomingoapplause:20170714233237j:image

 

女性の起業で強みビジネスをこれまでは押す人が多かったけど、これからの日本はこれじゃ伸びない。と、偉そうなことを言ってみたが...

 

 

強みの先のお客様 消費者が抱える痛みや必要度の高いものでビジネスを展開しないと生き残れないだろうとちょっぴり思うのです。

 

 

強みビジネスは成功を収める加速にとても有利であったことは、特にビジネスを知らない女性には初期はこれでよかっただろう。

 

 

でも、どれだけの人が続いてるか。

 

 

こだわりや執着しすぎて、新しい事業展開やサービスを打つことも出来ず、結局ビジネス思考が一緒に育たなかったからうまくいかなかった(みたいな)

 

 

お仕事ってお客様の問題解決だわけだよね?

ということは強みは武器の一つであって、優先順位はお客様の必要性にマッチさせる事業を生み出すコト。

 

 

マッサージ一つでも

働きマンが増えたら、もっと需要はありそうね。癒しのサロンっていうより、「2時間で体の痛みとコリとサヨナラできる治療級のマッサージ」の方がニーズになりそうだとわたしは思うわけです。

 

 

外国のようにムダ毛がアートになってカラーしたい人が日本に増えたら、わたしがやろうとしている「毛!撲滅運動」は脱毛サロン開業できぬわけで...

 

 

そん時は、、、

育毛サロンするしかないな。

 

 

オーナーツル子からフサ子へチェンジ(笑)

脱毛サロンへの道!若い女性だけじゃない。アラフォーはさらに毛はいらない

脱毛サロンへの道!若い女性だけじゃない。アラフォーはさらに毛はいらない

 

f:id:mingomingoapplause:20170714181347j:plain

 

(私ではありません)

 

24歳くらいの時だったかな〜。

初めてのレーザー脱毛経験。

 

お脇だけだったけど、

確かトータル30万くらいしたかな。

地元でちょい大きめのエステサロンでした。

 

 

1ヶ月に1回くらい通って、

結局4回くらい行ったら、

ほぼオケ毛がなくなりました。

 

でも、全身するにはまだ

24歳の小娘にはお金がそれ以上出せず。

若いあの頃はカミソリで

自己処理するしかなかったんですよね。

 

 

実は実は20歳の頃、

美容系のお仕事に行こうかと

私は美容カウンセラー、

エステティシャンを目指して

スクールへと入りました。

」(企業入社前のスクール)

 

 

学生時代に美容のバイトしていたり、

高校の時からお化粧(笑)したりしていたので、

結構素質があって首席で卒業しました。

 

 

初めてのサロンについて、

当時脱毛はニードル(針)で

行なっていたんですけど、痛すぎる。

自分で練習もできないくらい、

痛みに弱すぎる私は自分は

ニードルで脱毛しないと思っていました。

 

 

そうそう、そこには若い綺麗な

お姉ちゃんばかりが来店していたわけじゃなく、

体育会系のお姉さんや、

結構なおばちゃんもきていました。

 

 

すね毛、Vライン。

そして、アゴと眉毛!

 

20歳の私はアゴと眉毛は全く

想像もしてませんでしたが、

大人になるといろんな毛を

撲滅するのね〜と思って

人の毛穴にニードルをさしていました。

 

 

来年40歳になります。

 

 

今ならわかる。

 

 

アゴ、なんか強い硬いの1本生えてくる・・・。

 

 

鼻の下、こんなに濃かったっけ?

 

 

毛は、アラフォーになると、

若いお姉ちゃんより、

もっと撲滅したくなる。

 

 

って、そんな話。

ブログスタート記念日!なぜか今日思い立ってブログを立ち上げ、ドメインまで取得!

なぜなのだろう。

 

ふと降りてきた感じだから、

今日が

【毛撲滅運動!脱毛サロンを目指すツル子】

の開始の記念日にすることにします。

 

f:id:mingomingoapplause:20170714183324j:image

 

アメブロは使っていたけど、

こちらの仕様は初めて。

 

使いこなすまでに少々お時間いただきますが、

30代最後に、チャレンジしていくことを綴ってみます。

 

そして、HPもいるでしょう(そのうち・・・)ということで

さっさとドメインを取得。

 

誰が作るんだいと、決めていないけど、

なんでも早めに取得してみよう。

 

じゃなきゃ行動しないしね。

 

頑張ります。

 

ツルツル目指して、みんなのオケ毛を無くすわよ〜

(大事なところは残してね)

 

 

オーナーツル子